Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://cavierss.blog110.fc2.com/tb.php/50-feb0c3aa
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

乳がん

乳癌についてお知恵をお貸しください。
乳癌についてお知恵をお貸しください。先日、母の着替えを目撃して衝撃を受けました。なにかしこりのようなものが胸にあり乳房の形もひきつれたようにしこりに引っ張られるような形に変わっていたのです。私は驚いて「病院に行こう」と母に言いましたが、母は「たぶん乳癌だから行きたくない」と言うのです。母は「もし病院に行ってそのまま出てこれなくなるのは絶対に嫌、だったら死ぬまで家にいたい」と言い、病院に行くことを断固拒否しています。私はもし母が乳癌だったら・・・取り返しのつかない症状だったらどうしようと目の前が真っ暗になり、もしもの可能性を考えるだけで涙がとまりません。母には病院に行って、もし病気ならば治療してほしい、元気になってほしい強く強く願っています。母にも思うことを伝えました。しかし、母は「もう私たちはあと何十年も一緒には暮らせない、いつか別れなければならないのだから」と言い病院行きを拒みます。乳癌に詳しい方がいらっしゃればお聞かせください。この母の症状をどう思いますか?(母は58歳です。特に身体の不調を訴えることもありませんでした。また、私の判る範囲の近親者には癌の方はいません。)またご家族に乳癌経験のある方にもお聞かせください。ご家族が病院行きを拒まれた時、どのようにして説得されたのでしょうか。どうかどなたかお知恵をお貸しください。お願いいたします。(続きを読む)



乳がん患者の食事療法、再発率の改善なし。
米国の乳がん患者3088人をランダムに2グループに分け、野菜・果物・食物繊維を多く食べ脂肪を減らす食事療法を行ったが、7.3年後の再発率は低くならなかった。この研究は、米国医師会雑誌2007年7月18日号に報告された。 続きはYouTubeでご覧ください(5 ...(続きを読む)


乳がん
何が起きるのかは、予測がつかないもので、6月末に家内が乳がんの手術をした。冷静に考えれば家内も僕も同じ年齢なのでがんが生じることは蓋然性の高いことなのだが、実際には確率の当たりが自分たちに降り掛かるとは予想しないで生きているものである。 ...(続きを読む)


『明日が来ることは奇跡』 若年性乳がんで逝った24歳女性 TBS ...
今年五月、若年性乳がんのため二十四歳の若さで亡くなった長島千恵さん=神奈川県三浦市出身=の“最後の一カ月”を追ったTBS「イブニング5」の特集に約百件の反響が寄せられている。同局では十八日の「水トク!」(午後6時55分)で、その後の経過 ...(続きを読む)



一部の心臓レントゲン、若者と女性のがんリスクに=米研究
世界日報 (会員登録)
男女間の第2の違いとして乳がんの危険性を挙げ、「心臓は乳房のすぐ後ろにあるため、(CT冠動脈造影により)結局乳房まで被ばくしてしまう」と述べた。 同チームは、このレントゲン技術によりがんを患う可能性は、80歳の男性が3261分の1なのに対し、20歳の ...(続きを読む)


エーザイ、新規メカニズムの抗がん剤開発に着手
日刊工業新聞
E7389は海綿動物から単離されたハリコンドリンBの合成誘導体で微小管の成長を抑制するが、短縮には作用しないユニークな効果を持つ。米国で乳がんサードラインサブパートH試験を12月に申請するほか、欧州でも09年度に承認申請する予定。 ...(続きを読む)


【デジタル歳時記】チョウセンアサガオ(朝鮮朝顔)
オーマイニュースインターナショナル
江戸時代の蘭学医・華岡青洲が1804年に、世界で初めて全身麻酔で乳がんの摘出手術に成功しました。問題は麻酔薬の開発。青洲はこの植物を主剤に自ら開発した「通仙散(つうせんさん)」の配合を決めるとき、自分の母と妻に服用させて薬効を確かめたことは作家・有吉 ...(続きを読む)



アインシュタインの脳・集中力をつけるCD

【ホームページ作成DVD講座:法人様専用】

【楽天】10周年記念特集!100万ポイント山分け!


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://cavierss.blog110.fc2.com/tb.php/50-feb0c3aa
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。